どうしても休日にお金が必要になった時のキャッシング

銀行を利用していて不便に思うのは、営業時間が短いということです。
基本的に平日の昼間の時間帯でしか営業していないため、銀行のサービスを利用する際には時間的な不満を感じる人も多いでしょう。
キャッシングについても銀行の場合には平日にしか行われないのが通常で、すぐにお金が必要なときでも、間に土・日や祝日を挟んでしまうと、金曜に申し込んで融資は月曜日かそれ以降ということが珍しくはありません。
しかし、利用者の側からすれば土曜日や日曜日でもどうしてもお金を借りる必要が出てくることはあるでしょう。
そんな時に非常に便利なのが消費者金融が提供しているキャッシングです。
最近では多くの消費者金融がたとえ土曜日や日曜日、祝日であっても審査手続きを行ってくれるところが増えてきています。
近年は働き方も多様化して誰もが土日祝日を休めるわけではなくなってきたため、そのようなお客様のニーズに応えることが重要になってきているのです。
では、休日のキャッシング手続きは具体的にどのように行うのでしょうか。
日曜や祝日は消費者金融の店舗は閉まっていることが多いので、基本的には無人契約機を利用したオンライン申込みで申請を行います。
審査自体は数分という短い時間で終了し、審査に通過すれば数十分以内にカードが発行されます。
あとはそのカードを使って提携の銀行やコンビニのATMからお金を引き出すだけです。
できるだけ午前中のうちに申し込みを済ませておくと、その日のうちに確実に現金を手にすることができます。

参考サイト:ATMでお金借りる


▲pagetop