キャッシングで即日融資を受けてみよう

最近のキャッシングでは即日の融資が当たり前になっているほど審査がスピーディーなのが特徴です。
しかし、審査がスピーディーだからといって必ずしも、その日に融資が受けられるというわけではありません。
即日で融資を受けるためには、WEB申込み又は無人契約機申込みという2つの方法があります。
WEB申込みはキャッシング会社のHPからインターネット経由で申し込みをする手段です。
申し込みページの必要項目を埋めて送信、審査の結果が届き通過していれば身分証明書の提出、身分確認が取れれば契約成立、融資は銀行振り込みにて行われます。
ただ、振り込みによる融資ということは、銀行の営業時間内までに契約しなくてはその日に振り込んでもらうことができなく、よって即日融資もできないということになります。
銀行の営業時間が15時までですので、各社で異なるものの平均して14時を締め切り時間としていることが多く、早めの申し込みが必要です。
スムーズにいけば最短30分で審査結果を出してもらえますが、申込み内容に不備があったり、申込みが混み合い審査が遅れると審査結果を出すのに1時間やそれ以上かかってしまうでしょう。
もしWEB申込みの時間オーバーとなってしまったら、街の片隅に設置されている無人契約機による申込みがあります。
出向く必要があるので多少手間ですが、18時〜21時くらいまで営業しており、会社帰りでもその日に契約することが可能です。
時間に応じて申込み手段を選んでみましょう。

参考サイト:即日融資キャッシング


▲pagetop